12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ちぢみほうれんそう

2010.01.26 (Tue)

ほうれんそう
ちぢみほうれんそう こんな風に包装されています。

毎年、冬になると生協サンで企画されます。
富山県南砺市のエコファーマーさんが作られました。



ほうれんそう2

新聞紙の上に2つ並べて置いてみた写真。
手前のほうれんそうは2つ重なっているので高さがあるように見えます。

横幅が広いです。シワシワです。結構肉厚です。
ほうれん草をわざと寒いところで育てるためこんな風になります。

ほうれん草は寒さで凍らないように水分を減らして糖分などあげ、表面積が広いとその分凍ってしまうので縮こまり寒さと戦っています。
でも、がんばっているのにあっさり人間に食べられてしまいます。
感謝しないといけないです。

実は、人間もストレスを感じるとアドレナリンを分泌して、
血圧や血中の糖分を増やすなどして防御体勢に入ります。

このアドレナリンを分泌する時にビタミンCをたくさん消費するといわれています。
ストレスは、精神的なものだけではなく、寒さや暑さ、寝不足なども体にストレスを与える要因になっています。

ビタミンCは野菜・果物に含まれているので、たくさん食べてストレスに負けず元気にいきましょう!!

ある日のごはん
ちぢみほうれんそうは、シメジとニンニクガーリックオイルで炒めました。
甘いほうれんそうというよりは、味がまろやかな感じがしました。
ありがたい、ありがたい。
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

10:02  |  ** VegeFru **  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。