07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ひじきの煮物 マルミット

2010.02.11 (Thu)

ひじき5
ひじきの煮物です。
れんこんを入れるとサクサクして美味しいのでお気に入りです☆


マルミットで作りました。
参考までに、分量です。

分量といっても、レシピ的な分量ではなく、マルミットに対するボリュームイメージ。
ひじき
これに、豚肉100グラムといんげん10本~15本(冷凍です)
すべて国産でーーす。



マルミットにごま油を入れて、よーーーーーく熱します。
そして、ぶた肉投入!
ひじき2

空焚きをビビッて早く肉を入れすぎると、鍋に肉がくっついてしまいます。

テレビなどでは、鍋をよく熱した後に鍋底を濡れふきんで冷したりしていますが、
ル・クルーゼは急激な温度差に苦手なので、ビビッてやったことがありません。

鍋と油がよく温まったら肉を入れるようにしています。
もし、くっついてもしばらくじっとガマン。少ししたら剥がれてきそうになるので、その時に動かします。

ル・クルーゼは熱するのに時間がかかるので、にんじんとか切りながら温めはじめています。

高いお鍋なので、ビビッて使っていましたが、今では軽くビビッて使っています(笑



ひじき3
にんじん、れんこん、ひじき、大豆を入れると、マルミット的なボリュームイメージはこんな感じ。
結構なボリュームに感じて『うわっ!』ってなるけれど、だんだんしんなり少なくなるので大丈夫。

ひじき4
最後に、冷凍インゲンをバキバキ折って投入!

マルミット的な仕上がりのボリュームイメージ。
あの材料で、マルミットに半分ぐらいの量ができます。
トモママンのお家ではお弁当に入れても、3日分ぐらいはあります。


私は、ひじきの煮物やきんぴらゴボウはたくさん作っておいて、冷蔵庫のお守りにしています(笑

(おまけ)
れんこんは山口県の岩国れんこんで、お隣の加賀れんこんとは、穴の数が違うみたいです。


スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

14:38  |   マルミット  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tomomaman.blog93.fc2.com/tb.php/57-655809f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。